【逃げるが勝ち】YouTubeのアンチコメントに対する対処法

こんにちは、野球小僧です!!私は2018年11月からYouTube活動を始め、ちょうど1年でチャンネル登録者10000人を達成することができました。このブログでは私自身が培ってきたノウハウを100%発信していきます。少しでも「YouTubeに興味がある」「YouTubeを始めてみたい」という方々の背中を押せる内容を盛り込んでいきます。共に頑張りましょう!!

今回はYouTube投稿を続けていくうちに、必ずと言っていいほど出会す「アンチコメント」についてです。

この記事ではアンチコメントから身を守るための方法をまとめました。結論としては「逃げるが勝ち」です。大多数は温かいコメントで溢れるコメント欄。ほんの僅かな心ないコメントに頭を悩ませる必要はありません。逃げて次に行きましょう!!

改善点を教えてくれるコメントとは全くの別物

YouTubeで動画投稿を続けていると、ありがたいことにコメントを頂けるようになってきます。「面白いですね」「チャンネル登録しました」など!!

「こんなに嬉しいことはない!引き続き頑張ろう!!」という気になれますよね。動画投稿者として良くも悪くも反応を頂けるのはありがたいことです。しかしそれと同時に嬉しいコメントだけではなく、「指摘コメント」も同時に増えてきます。例えば..

「漢字間違ってますよ」「〇〇ではなく△△ですよ」   「~~した方が良いんじゃないですか!?」

のように、「間違いを正してくれる」「伸び代を与えてくれる」ようなコメントです。

これらのコメントについては自分の発信に誤りがあれば素直に受け止め、真摯に対応することによって視聴者の方々に誠実さを与えることが出来ます。これらのコメントも前向きに捉えて次の動画投稿に活かしましょう!!(僕も何度も頂いてます笑)

しかし「指摘コメント」と「アンチコメント」は全くの別物です!!!

指摘コメントはチャンネルに伸び代を与えてくれる、視聴者からの愛があるコメントである一方、アンチコメントは「空っぽ」です。中身が何も無いのです。

中身が無いものに対して「嫌だなぁ」「何なんだよこいつ」と頭を悩ませるだけ時間の無駄です。そんなコメントが来たら迷わずブロックしましょう!!!

とは言っても最初は気になってしまいますよね.. 私も最初のアンチコメントが来た時にはずっと頭を悩ませていました。その時私はどうして良いか分からず、ブロック以外の方法で対処してしまっていたんです..

無駄なプライドは捨てて即座にブロックしよう!!

私はブロックという結論に至る前、最初はアンチコメントを「放置」していました。理由としては「ブロックしたら負けた気がして嫌だ..」という変な意地を張っていたんです。

ほんと今となっては無駄なプライドでした(笑)。出す動画全てに同じようなコメントをしてくるので、これは埒が明かないと思い切ってブロックしました。するとコメントはパタリと途絶え、そのアカウントからのコメントは私の視界に入ってこなくなりました。

これで良いんです!!自分の身は自分で守らなければいけません。それにアンチコメントを即座にブロックすることは、応援してくれているファンの方々を守ることにも繋がります。

皆さんも自分の好きなYouTuberさんが、何も悪いことしてないのに悪口ばっかりコメント欄に残ってたら良い気持ちにはならないですよね!?自分とファンの両方を守ることにも繋がりますので、アンチコメントは即座にブロックしましょう!!

まとめ

アンチコメントに対してあなたが消耗していく必要はありません。

「逃げるが勝ち」この言葉に尽きます。自分のことを応援してくれる、または伸び代を与えてくれるコメントだけを真摯に受けとめて動画投稿を続けていきましょう。

この記事が少しでも悩める方々の参考になれば幸いです。今日が一番若い日です!!私と共に前に進んでいきましょう。

ありがとうございました!!!

タイトルとURLをコピーしました