【初心者必見】チャンネル登録者100人突破に向け必要なこと3選

YouTubeを始めてみたけど目標の「登録者100人」を全然突破できない.. 

100人突破へのコツなどがあれば教えて下さい。

今回はこういった悩みを持つ方に解決策をお伝えします。

この記事をご覧いただく事によって

  • 登録者100人を突破するための考え方
  • 私が実際に試して効果があった3つのこと

を学んで頂けると思います。

野球小僧の画像

私は2018年11月からYouTube活動を始め、ちょうど1年でチャンネル登録者10000人(現在は14000人)を達成することができました。

このブログでは私自身が培ってきたノウハウを初心者YouTuberさん達に向けて、出し惜しみ無く100%発信していきます。

チャンネル登録者100人は、YouTubeを始めた方が一番最初に目標とする数字だと思います。

100人を超えると見える世界が変わってきます!!

今日から実践できる内容ばかりですので、共に頑張っていきましょう!!

敷居を下げて身近に感じてもらおう【登録者が少ないからこそ】

まず前提として、100人突破はめちゃくちゃ難しいです。

簡単に達成できる目標ではありません。

本気で取り組んでみて、このように感じませんでしたか!?

「視聴者目線だと100人って底辺に感じたけど、やってみると分かる。100人は凄い」って。

私も最初は全く伸びる気配も無く苦しんだので、このような感情を抱きました。

100人って本当に凄くて、レベル高いんですよね。

だからこそ最初の目標として掲げる訳ですが、簡単ではないからこそ本気で取り組まないと達成出来ません。

逆に登録者が1桁、2桁のYouTuberって皆さんが視聴者側だとチャンネル登録しますか!?

  • ずば抜けて面白い
  • 自分にとって有益な情報をくれる
  • めちゃくちゃ可愛い・かっこいい

このようはずば抜けた特徴があれば別ですが、

慣れないうちからこの領域にたどり着くのは難しいですよね..

私自身も特に上記のような特徴は全く持ち合わせていなかったので、

「敷居を低くして、身近に感じてもらえるYouTuberを目指そう」と考えました。

登録者が少ないからこそ、できることは全部やってみようと行動しました。

ここからは私が100人突破に向けて取り組み、実際に効果が出た3つのことをご紹介していきます。

実践して効果があった3つのこと【次の動画作りから試せる】

今からお伝えする内容は、次の動画作りから実践できる内容です。

是非試してみて下さい。

コメント返信&ハートを付ける

まず頂いたコメントに返信とハートマークを必ず付けましょう。

これめちゃくちゃ大事です。

既に実践されてる方もいらっしゃると思いますが、頂いたコメントに反応するかしないかで、

視聴者の我々に対する熱量は大きく変わります。

皆さんも好きなYouTuberさんから返信してもらったり、ハートマークを貰えると

  • ちゃんとコメント見てくれてるんだ
  • 次も動画を見てコメントしたい

となるはずです。

もちろん登録者が多くなると全てのコメントに返信するのは難しくなります。これは仕方ない事です。

私も1万人を超えるまでは返信を続けてきましたが、今はハートマークのみで対応させて頂いています(コメントは全部読んでます)

しかし登録者が少ないうちは、頂けるコメントの量もそこまで多くないはずなので、

一つ一つのコメントに対して、丁寧な返信を心がけましょう!!

すると初見さんは良いイメージを持ってくれ、それが登録に繋がりますので、

時間をかけてでも、取り組むべき事だと思います。

リクエストに応える【毎回じゃなくて良い】

頂くコメントの中には、

  • 〇〇について話して下さい
  • △△をやってみて下さい

などの「リクエスト」が来る場合があります。

このリクエスト全てに応えるのは難しいかもしれませんが、

いくつか応えてあげる事によって、視聴者はより投稿者を身近に感じてくれると思います。

そして応えることが出来ないリクエストに対しても、丁寧な返信を心がけでいれば好感度が下がるなんて事はありません。

生放送やオフ会以外で、投稿者が視聴者とコミュニケーションを取れる唯一の場所なので、

頂くコメント・リクエストには丁寧に対応していきましょう。

動画の冒頭や最後に目標を伝える【例:100人目指してます!!】

動画の冒頭や最後に「チャンネル登録お願いします!!」と登録を促す言葉を挟んでいる方も多いと思いますが、

そこに一つ具体的な目標を入れてみましょう。

例えば、

  • 「登録者100人を目指してます!! 登録宜しくお願い致します」
  • 「あともう少しで100人です!! 引き続き頑張ります」

などの具体的な数字を入れて登録を促す事により視聴者は、

「あともう少しじゃん!! 登録してあげよう」と、具体的な目標がない時と比べて関心度はグッと上がります。

是非試してみて下さい。

またこれは100人を目指しているときだけではなく、色んな場面でも応用可能です。

具体的な目標を持つ事で得られるメリットはこちらの記事で解説していますので、合わせてご覧下さい。

まとめ【100人突破で世界が変わる】

最後にポイントのおさらいです

  • 登録者100人はめちゃくちゃ難しい→だからこそ敷居を下げ、身近に感じてもらう
  • コメントには丁寧に返信&ハートを付ける
  • リクエストにも応えてあげる
  • 具体的な数字を盛り込み、登録を促す

100人を超えると見える世界が変わり、自分に自信が付きます!!

今日が人生で一番若い日です。

まずはこの大きな目標達成に向かって、私と一緒に行動し続けましょう。

ありがとうございました!!!

タイトルとURLをコピーしました